エントリー上部画像
こんにちは!まーちんです。

今回は前回に引き続き「対象喪失」の中でもよく話題になる「空の巣症候群」
と「ペットロス症候群」のおはなしです。

ストレス対処はストレスを知ることから。

もう少しストレスとは何か、という話が続きますがお付き合いくださいませ


ここ数年で出生率が極端に低下し、少子化が問題になってますね。

少子化の原因は不景気や女性の社会地位の変化などいろいろなことがあげら
れますが、なかなか難しい問題です。

ただ、子供の数が少ないからか、ついつい過剰なまでに愛情を注いでしまっ
て教育ママ的な感じになる方が多いようでザマス。

最近の男はマザコンが多いなんていいますが、実際は親がかまい過ぎていた
のが原因なのかもしれませんね。


マザコンも大きな問題ですが、今回の「空の巣症候群」はそんな子供べった
りで過ごしてきた親が子供たちの独立を喪失として受け取ってしまい、大き
なストレスとして感じてしまうというものです。

本当は子供の巣立ちは悲しくも喜ばしくなければいけませんよね。


子供の為にとやれることはやってきた。

でも子育てが終わって、ふと振り返ったら何をしたらいいかわからない…


こんな人が多いそうです。


また同様に「ペットロス症候群」とはペットへ大きな愛情を注ぎ、ペットと
の別れに大きな心のダメージを受けてしまうことをいいます。

まーちんは小動物いっぱい飼ってるんでこれが一番きつい><

このように心のよりどころである家族を失うことを引きずり、心に空いた
大きな穴をうまく埋めることができず、ストレスとなってしまうのです。

メルマガ登録・解除
 
  1. ストレスとは?
  2. トラックバック(-)
  3. コメント(-)
エントリー下部画像
 |