エントリー上部画像
こんにちは!まーちんです。

「えっ?おまえにもストレスなんてあるの?」

なんてつい言ってしまったことないですかね??

日本人は血液型の性格なんかを信じやすいって言われてるね。

実際、僕もあの人○型だから…なんてよく言ってる気がします

ちなみに僕は大雑把のO型なので上のようなこといわれる事がありますよ。


血液型でってわけじゃないんですが、ストレスにも強い人と弱い人といる
ようです。

では、どういう人が強い人でどういう人が弱い人なのか。

当然、性格や年齢、経験、環境の変化などが人によって違いますが今回お話
したいのは「ストレスへの対処法」がうまいかどうか。

もっと深く掘り下げて言うと

「ストレスのきっかけになる事柄にどのように対処するか」

です。


例えば、あなたが営業マンだとします。

いままでのんびり仕事をしていたのに突然上司から営業ノルマを与えられま
した。

しかも達成できない場合は給料カットとのこと。


このときあなたならどうするでしょうか?


A君「ふん、別にいーや。給料はもらえるんだしちょっと節約すればいい
だけ。今まで通り適当にやるもんねー。」

おっと、このある意味ダメオのA君は会社としては困ったちゃんですが、
うまくストレスにすることもなく対処できたようです。

しかしB君は

B君「家のローンもあるし、車買ったばっかりだし・・・これ以上給料下
がったらやっていけないよ・・・。」

あら、ストレスの原因として受け止めてしまったようです。

しかし、このB君は頑張り屋さんでバリバリ働き、月の半分でノルマをほぼ
達成することができました。

このときB君はノルマの不安から解放されることができました。


こういった「ストレスの原因になりうるできごと」に対する評価を

・ストレスになりうる脅威をどれほどの脅威かを判断する

「一次的評価」

・その脅威に対応できるかどうかを判断する

「二次的評価」

といいます。


ストレスに強くなるためには「一次的評価」で脅威の内容を正確に分析し、
「二次的評価」で適切な対策を練る、

このことが大事だというわけです。

だっこ米 出産内祝い




メルマガ登録・解除
 
  1. ストレスとは?
  2. トラックバック(-)
  3. コメント(-)
エントリー下部画像
 |